さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水キムチと塩豚の汁そうめん
水キムチと塩豚の汁そうめん


うまみたっぷりの水キムチの漬け汁と我が家の定番「塩豚」をあわせて、
夏のお昼にぴったりの冷たい麺

水キムチと塩豚の汁そうめん

お好みのキムチを途中で混ぜながら食べると、風味が変わってさらに箸が進みます。おためしくださいね!
*水キムチと塩豚の汁そうめん*

【ゆで塩豚】
塩豚の作り方は、こちら
今回は豚バラブロック500gに粗塩 大さじ1/2をまぶして、3日寝かしたもの。
茹で豚にするときは、肩ロースやもも肉の方が、さっぱりしあがります。さっと水で洗って、かたまりのまま鍋に入れ、だし昆布 3cmくらいを加えて、水をかぶるくらいまで入れ、火にかけます。
沸騰したら、火を弱めアクを取りながら、30分くらい茹で、蓋をして、茹で汁のまま冷ましておきます。
よく冷めたら、表面の脂をすくって取り除くと、澄んだスープに...。
ゆで豚は多めにできるので、残りは、スライスしてさっと焼いたり、大根おろしとポン酢でいただくのもおいしい。

【スープ】
水キムチの漬け汁と、塩豚の茹で汁を1:2くらいの割合で混ぜたら、味をみて、水で薄めるか、塩、ナンプラーなどで調味し、冷蔵庫で冷やしておきます。

【仕上げ】
そうめんは、袋の表示どおりにゆで、水にさらしてから、ざるにあげます。
おこのみで、ゆで卵、きゅうりの千切り、青菜(春菊、せり、水菜など)のトッピングを用意します。

器に、そうめんを入れ、スープをたっぷり張って、ゆで塩豚のスライス、大根の水キムチ、ゆで卵、青菜などをのせたらできあがり。

お好みで、さらにキムチをのせて食べると、おいしくいただけまーす。


葱坊主あくび
台所の長ネギに、いつの間にか
葱坊主。
少しの間だけ飾ってみたら、
興味津々のもずくが、
なぜか大あくび。
....どうして??...







水キムチ!!食べてみたーいって思ったら、記念にポチッとよろしく!

レシピブログバナー



引越し前のさけ・さかな・ねこ?

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。