さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高山きゅうりと薩摩白なす
高山きゅうりと薩摩白なす

あいかわらずチャレンジャーな品揃えの近所のローカル・スーパー
最近仕入れたのは、さっぱり涼しげな色合いのお二人

高山きゅうりと薩摩白なす

一見、大阪の毛馬きゅうりみたいだけど、群馬県は高山地区の伝統野菜
高山きゅうりは、熟した大きめの実を食べる種類のようで、白瓜のように
種を取って、浅漬けにして食べるのが一般的だそう。

最近は、「シルク茄子」なんて名前で、観賞用かと思うような真っ白の茄子を見かける
こともありますが、この白茄子はうっすら緑色。
でも、紫色になるアントシアニンを作らない茄子は、一般的に「白茄子」って呼ぶらしいので
これも立派に白茄子だよね~!つるつるすべすべな皮を生かした料理にしたいところだけど
厚くてちょっと固め。生は断念して、

焼くと中がとろっとしておいしいから
焼きナスに最適!ってことなので、早速焼いてみる。

薩摩白なすの焼きなす

たしかに、なかがとろっとろだ~!!
実の下のほうの皮は特に固めなので、真っ黒になるまでよく焼いて
皮をちゃんとむいた方がおいしいようです。(ちょっと転がすのをサボった方は、固い皮が残っちゃいました(汗))

そして、高山きゅうり

種が大きい

半分に切ると、大きめの種がぎっしり!
スプーンで種をこそげ取り、皮もピーラーで剥いて、ザクザク切ったら

アジア風にチリソルトで

粗挽きの赤唐辛子と粗塩を混ぜ、ライムをギューッとしぼって
いただきまーす。
これは、楽子さんのところで毎年見かける”オバQ”の食べ方をまねしてみました。
パイナップルとか、マンゴーを唐辛子と砂糖で食べるとおいしいんだけど、
高山きゅうりは、甘みが薄いせいか、砂糖はいまいち合わないような気が。。。。。

きゅうりの味は、かなり淡白で、暑いときにさっぱりするにはちょうどいい感じ
(もろきゅうには物足りないかも。。。。。)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。