さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カタクリと薄揚げの和え物
カタクリと薄揚げの和え物



Bootさんにおまかせ野菜をお願いしたら、中に「カタクリ」が入ってました。
おぉ~っ、これはぜひ万作さんに習って

カタクリと薄揚げの和え物

を作ってみなければなりますまい。

さっと湯通しして絞ったカタクリと油揚げに、濃いめにとったかつおだしと薄口醤油
カタクリに甘みがあるので、みりんや砂糖は全然必要ない感じ

酢の物でも、辛子和えでもおいしそう。くせがなくて、しゃきしゃきした歯ざわりもいいし、
緑の鮮やかさも春らしい、ちょっと珍しい一皿でした。
自生カタクリ

↑これがカタクリの葉。紫色の可憐な花が咲きます。
根っこから取るでんぷんが本来の「片栗粉」←でもまだ一度も本物にお目にかかったことがないです。

いっぱいあったら、ニンニクとオリーブオイル炒めも試したかったなぁ。
下茹でしないでシャキシャキ感を残して炒めると、最初は甘くて
後から山菜独特の野生的な苦味がやみつき~。
アマドコロやタラノメ、うるいの花なんかもこうして食べるとおいしいんですよねぇ。

Bootさんの野菜
久々に堪能中!
しげさん、きょうこさんいつもありがとうございます。
まだまだ食べますよ~ん!!



↑カタクリと薄揚げの和え物レシピはこちらから
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。