さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜆のしょうゆ漬け
蜆の醤油漬け

おいしいお酒のアテの条件を考えてみると
・酒の味の邪魔をしない
・おなかがいっぱいになり過ぎないボリューム
・ちょっとずつ食べられて長持ちすること

このブログで紹介してるのは、そんなメニューが多いんだけど
最近、条件にピッタリだなーっと思って気に入ってるのが、
台湾料理でおなじみの

蜆の醤油漬け


本場の屋台料理では、シジミがほとんど生の状態で漬けられている事が
多いみたいだけど、生食できるのかどうかは自信がないので
しっかり貝が開くまで加熱してから、紹興酒とニンニクが利いた漬け汁に漬け込んでいます。
紹興酒はもちろん、日本酒のアテにぴったりですよ~。

のんびり、ちびちびお楽しみください~。
材料:
・シジミ 300g
【つけ汁】
・しょうがスライス2~3枚(千切りにする)
・にんにく 1かけ(スライス)
・とうがらし1/2本(種を取って小口切り)
・醤油 大さじ3
・水 大さじ2
・紹興酒 大さじ2
・酢 小さじ1
※お好みで花椒をひとつまみくわえてもピリッとおいしい!

1.シジミは一つまみの塩を加えた水をひたひたにいれたボールで1時間以上
砂抜きしてから、流水で殻同士をこすり付けるようにしながらよく洗ってざるに上げる。

2.漬け汁の材料を全部合わせて鍋に入れ、ひと煮立ちさせてから冷ましておく。

3.シジミを別の鍋に入れて蓋をして火にかけ、貝が開いてきたら火を止めて
そのまま冷ます。

4.漬け汁とシジミをジッパー付きのビニール袋に入れ、冷蔵庫で30分以上漬けたら出来上がり。
冷蔵庫で4~5日保存できます。




こちらに参加してます。
ご訪問の記念に、ポチッと応援よろしくお願いしま~す!!
レシピブログバナー

スポンサーサイト
コメント
コメント
これ、生だとうんまいよねー。
でも、蜆の生なんてよっぽどじゃないと
怖いものねー。

しっかり味が染みて、
飲み助にはたまらない味だね。
2009/03/26(木) 17:54:49 | URL | モニ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> モニさま

やっぱ、生かねぇ。
でもどこのだったら、生でもいけるのか?

とりあえず大粒の蜆が出てくるのを待ってるとこ
味がしみたのがうんまいよね~。
2009/03/26(木) 18:20:52 | URL | MeKABU #- [ 編集 ]
のんびり、ちびちび...。
“酒飲み”の理想ですよね。
2009/03/29(日) 15:33:23 | URL | tuguki #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> tuguki さま

そうなのよ~。
忙しかったり、おなか一杯なのは
だめなんだよね~。
tuguki さんのナンバーワンおつまみって、何かしら??
2009/03/30(月) 14:48:07 | URL | MeKABU #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。