さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焼貝 あぶさん
あぶさん1


マテ貝、ミル貝、たいら貝、かき、白はまぐり、ほっき貝.....
名前は聞いたことあるけど、形が思い浮かぶのは???

海水浴のついでに、港で焼き蛤をせっかくだから食べてみようかなーってほか、
あんまり身近ではなかった「焼貝」
築地あたりに専門店があるらしいといううわさは聞いていたものの、貝だけ食べるのに
出かけるのはどうかなーって、未体験でした。

仕事帰りにダンナが発見した看板
「焼貝 あぶさん」
ドキドキすること数週間。やっと行ってきましたよ。
庚申通りの細い路地を入ってすぐ、ハリセンボンとちょうちんがお出迎え。
開けると、カウンターに7席くらいの狭い店内。
路地いっぱいに漂っていた香りの正体は、こちらの焼貝だったのですねー。

板さんと距離が近すぎて、遠慮がちにとった携帯写真

あぶさん2

突き出しは「赤貝の煮付け」生姜が利いていて、ふっくらいいお味でしたー。

メニューはほんとに貝尽くし。
常時10種類以上はあるらしい貝の、焼きと刺身をメインに、貝うどんや、貝チャーハン、
貝ヂャオロース、貝パッチョ....などなど
とにかく貝のお料理が並んでいます。
初心者なので、焼貝3種盛と焼き野菜の盛り合わせ・肝味噌添え
ってのを注文して、生ビールで乾杯!

あぶさん3

焼き貝3点盛

こちらが焼貝  今日は、白ハマグリ、ほっき貝、牡蠣です。
ほっき貝は味噌味になってました。
程よくレアな牡蠣が、大きくてとっても柔らか、磯の味満点!!
2つに切って、十分満足できる大きさの牡蠣、今まで食べたことなかったです。

次々にお客さんが来るので、早々においとましたのですが、次はぜひ、貝ヂャオロースと貝パッチョも挑戦したいなぁ。
日本酒、焼酎も貝に合わせた辛口がそろってます。もちろん、アブサンも....。

こちらのページでも紹介されているので、ご近所の方はぜひ、お出かけくださいませ。

路地を挟んだはす向かいにこんなお店も....。
こちらの店内まで焼貝の煙は漂っており、マスターもちょっと苦笑いでした。
本の品揃えはちょっと甘いですが、変わったお酒もあるらしいので、こちらもおもしろそう。
次の機会にレポートさせていただきます。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。