さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牡蠣とゆりねの茶碗蒸し
牡蠣とゆりねの茶碗蒸し

この冬、何度かお店でいただいて、そのたびにおいしくて感激だったのが
牡蠣入りの茶碗蒸し
家で作ることはほとんどないのだけれど、いつかおもてなしに使おうと
チャレンジしてみることにしました。
冷蔵庫に大事に保存していた、ゆり根も加えて

牡蠣とゆりねの茶碗蒸し

春は待ち遠しいけど、寒いときならではのこんな味も
まだまだ楽しんでいたい。(贅沢)
具がたっぷり

蒸し上がりじゃ見えないけど、牡蠣とゆりねが入ってます。

◆牡蠣とゆりねの茶碗蒸し◆

材料(2人分)
牡蠣 1パック(約150g)
玉子 1個
ゆりね 4片 (軽くゆでておく)
だし汁 200cc

<A>  
塩 小さじ1/2
薄口醤油 大さじ1/2
みりん 少々

ゆずのしぼり汁 適宜
酒 少々(酒煎り用)
ゆずの皮


1. 牡蠣は、塩水でよく洗ってからゆずのしぼり汁少々を振りかけて5分ほど置き、
具にする分を2個くらい残して、あとは酒煎りしてからざるで漉す。

2. 卵、だし汁、<A>を混ぜ合わせ、ざるで漉す。

3.裏漉した牡蠣と(2)を混ぜ合わせる。

4. ゆりね、残しておいた牡蠣を器に入れる。

5. 器に(3)の茶碗蒸し地を入れて、表面の泡を箸の先でつぶし、約8分蒸す。
(蒸す時の火加減は、最初の2分くらいは強火で、その後は弱火で6分程度。)

6.仕上げにゆずの皮をぽっちりのせて。



ただいま乾燥中

そろそろ柚子の盛りも終わり。名残を惜しんで今日はこんなのも作ってみました。
3日後くらいには、ご紹介できるかしら??

こちらに参加してます。
ご訪問の記念に、ポチッと応援よろしくお願いしま~す!!
レシピブログバナー
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。