さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米沢亜衣さんの料理教室 12月
料理教室12月


米沢亜衣さんの料理教室 12月


今年もあっという間に年末が来てしまいました。
気づけば、米沢亜衣さんの料理教室に通い始めて2度目の冬
年末メニューはいつもよりちょっとよそいきで、クリスマスの雰囲気もあったりと
楽しみなのです。
今日は、どんな出会いがあるのかな~??
白い野菜のサラダ

INSALATA DI VERDURE BIANCHE CON LA SALSA GORGONZOLA
白い野菜のサラダ・ゴルゴンゾーラソース


生のカリフラワー、カブ、大根、ねぎ、白菜の芯、セロリの茎にざくろの赤がアクセント
ゴルゴンゾーラ・ピカンテのソースを合わせるっていうところがすごい
ザクロのドレッシングというと、もうひとつ、思い出すのがあったなぁ⇒こちら



ヤマトイモのクレーマ

CREMA DI YAMAIMO
大和芋のクレーマ

次も真っ白なお料理
じっくり蒸し煮したねぎの甘みがしみじみおいしい、ふわっふわのクリームスープ
水切りしたプレーンヨーグルトをトッピングしているのが
すっごく合う


スズキの塩釜焼き

PESCE AL CROSTA DI SALE CON AGLIATA
魚の塩釜焼き+アリアータ

メインはなんとお魚なのでした。
塩釜焼きというと、鯛がちょっとぱさっとして、塩気が強くてっていう
イメージで、見た目は豪華だけど味はなぁ。。。。
の先入観を見事に払拭した素敵なお料理

付け合せのちょっと変わった形のお野菜は、ご一緒した生徒さんが
わざわざイタリアから種を持って帰って、畑をお持ちの方に作ってもらったものだとか
お魚やソースとの相性もぴったりで、とってもおいしかったです。
ごちそうさまでした~♪


レモンとハーブをペタペタ

塩釜にする前に、魚の下にハーブを敷き、おなかにも詰めて
表面を覆うようにレモンスライスと月桂樹の葉をペタペタと。。。
これが、塩辛くなくて、ジューシィに仕上げる秘密なのです。


塩釜焼き焼き上がり

堂々の焼き上がり!
1.6kgサイズのスズキです。
こんな大きな魚を丸焼きにする機会はそうそうないので
とってもいい経験になりました。
しかも、本当においしかった~♪


ズッコット

ZUCCOTTO
ズッコット

ここ数年、私の作るバースデーケーキやクリスマスケーキは、
これが定番なんだけど、亜衣さんの手にかかると、やはり
シンプルで大人っぽい素敵な味
フィリングは、栗の渋皮煮とナッツ、チョコレートに生クリーム。


ズッコットのスポンジ

亜衣さんが焼いておいてくださった、スポンジにグラッパをたっぷり染み込ませて。。。
このスポンジが薄いのにふわふわで柔らかくて、絶品でした。


ズッコット・ホール

仕上げはアラザンとパウダーシュガーで、真っ白くシンプルに

どのお料理も白を基調として、キリッとしたたたずまい。
赤白緑とピカピカのクリスマスカラーじゃないところが、さすがでした。
そして、お料理のバランスもとってもよかった。
こんなおもてなし、私も出来るようになりたいな。
また来年のお教室も楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。