さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できそこないの目玉焼き。
できそこないの目玉焼き

原宿ドッグでホットケーキミックスを使ったので、居酒屋レシピを脱線して
またまた昭和の香りのするおやつ

できそこないの目玉焼き。


久々に作ったら、なんだかホントに出来損ないですが、
自分が子供のお気に入りのおやつで、市販のムースの素などを使って作っていたデザートです。
缶詰のアンズが売ってなかったので、黄桃で作ったら、とっても大きな目玉焼きに....

お酒のおつまみにはなりませんが、本物そっくりに作ったら
さかなにはなるかしら?
◆できそこないの目玉焼き◆
2人分
<材料>

市販のスポンジケーキ、ホットケーキ、クレープなど (無くてもOK)
缶詰のアンズ  4個
コーンスターチ 大さじ3
牛乳      2カップ
砂糖      大さじ1
メープルシロップ 大さじ1(かけるのは別量)

<作り方>

1.皿に市販のスポンジケーキなどを1枚敷いて、缶詰のアンズを2個ずつのせます。

2.鍋にコーンスターチ、砂糖、メープルシロップ、牛乳を入れてよく混ぜてから、弱火にかけ、木じゃくしでかき混ぜながらとろみが付くまで熱します。

3.とろみが付いてきたら、火から下ろし、スポンジとアンズの上からとろーっとかけて、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。

4.お好みで、メープルシロップをかけてどうぞ。

もとはヨーロッパの聖なる日の特別なお菓子だったとか。
英国式のブラマンジェのレシピなので、香り付けにアーモンドエッセンスを使うのが本当ですが、あまり使い道が無いので、手軽にメープルシロップを使ってます。
エッセンスを使うほうが白くてもっと目玉焼きらしくなりますね。
おいしくて、楽しいおやつ、おすすめでーす。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。