さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焼き鯖そうめん
焼き鯖そうめん


京都の錦市場に行ったとき、
鯖を丸ごと串に刺して焼いてある「焼き鯖」がたくさん売られているのが気になってました。
そういや、京都は、福井県の小浜(鯖が有名!)から続く鯖街道の終着点なんだよねー。
小浜のおいしい焼き鯖が、はるばる京都までやってきていたのか。

大きな鯖の丸焼きを、道端でまるかじりするわけにもいかず、結局鯖は買わずじまい。
できることなら、焼き立てなのを小浜で食べたいとこですが、
気分だけ鯖街道の焼き鯖料理!

焼き鯖そうめん


滋賀県の長浜地方の名物料理らしいのですが、食べに行けないので、自己流で作ってみました。
香ばしい焼きサバと、サバのだしがしっかりしみたあったかいそうめん。
山椒の風味で食欲のないときでもつるつるっと入りますよー


◆焼き鯖そうめん◆

●材料 ●
生サバ切り身 半身 1枚
そうめん 2人分
めんつゆ
しょうが
万能ネギ
粉山椒

1.サバの切り身に軽く塩をふり、魚焼きグリルで焼きます。
焼いたサバを買ってきて使ってもOK!

2.フライパンか、鍋に焼いたサバを入れ、3倍程度に水で薄めためんつゆをひたひたに加えます。
好みで、酒、さとう、醤油で味を調節してください。.蓋をして、弱火で15分~1時間くらい煮込みます。味がしっかり染みたのが好きな方は、じっくり煮てくださいね。

3.そうめんは、袋の表示より固めにゆで、水にさらしてからざるに上げておきます。

4.煮込んだサバを皿に上げ、残った煮汁を味見して、そうめんのつけ汁程度の味に水で薄めてから、そうめんを入れてひと煮立ちさせます。

5.煮汁を切ったそうめんとサバを器に盛り、千切りのしょうがと、万能ネギの小口切りをのせてできあがり。粉山椒をたっぷりかけてめしあがれ。
大根おろしを添えて食べてもおいしいです。

福井の鯖って言えば、「へしこ」もおいしいですよねー。
ぬか漬けの塩っ辛いのを、炙って、ちょっとずつつつきながら、熱燗をちびちび。。。
考えただけでも、仕事が手につかなくなりそうですが。
ちょっと変り種ですが、敦賀駅前の「魚辻」さんで出会った、鯖の酒粕漬け「へしこまろやか」は、衝撃でした...。
今でも時々お取り寄せしています。検索しても意外に出てこないので
次にお取り寄せしたときは、写真もアップしますね。
酒飲みには、たまらん味ですよ~♪






あいかわらず、餅消化月間が続いてるので、我が家の食卓は餅だらけなんだけど、
そっちの紹介は、年末の方が役立つと思われるので、それまでとって置きます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
焼鯖を煮込むねー。考えもしなかった手法だわぁぁ。
目のつけどころが今日も「シャープ」だね(笑)

錦いった時食べたよ~。もう基本的にああいう
屋台みたいなの好きだから、行ったり来たりして
色々食べた~。

くじら屋はランチで食べたけれど、たいした事なかった。
居酒屋の方が旨いかもです。
2008/10/23(木) 14:53:23 | URL | モニ #- [ 編集 ]
背の青い魚って、どうしてこんなに美味しそうなんだろう。
へしこ...たまりませんよね。
精米機を買う → 玄米を買い精米する → できた糠で鯖をつける
誰が見ても、絶対、へしこのために精米機を買ったとは思うまい、という、かなりの長期プロジェクトが、頭の中で進行中。
行きは、鯖の鮮度を落とさないために死に物狂いで走り、帰りは、その御代目当ての山賊の襲撃に会う。
かつて、小浜のあたりは、“恐ろしい” という意味で “京都い” という言葉があったそうです。
2008/10/23(木) 15:18:21 | URL | tuguki #- [ 編集 ]
>モニさま
焼き鯖そうめん、意外にまだ知名度低いよね。
おいしいけど地味だし。。。。
焼き鯖が売ってる地域だったら、もっと簡単なのだけれど

錦市場っていいよねー。最近は、路上ビールも売ってるし
串に刺さったカルパッチョとかぬれせんとか、ジャガイモなんかもあったりして、歩きながら食べるのも楽し~♪
年内、もう一回くらい行けたらいいのにな。

くじらや、あんまりお気に召さなかったのね?
そしたら私も居酒屋にしておきまーす。

>tuguki さま
青い魚って、おいしいよねー!! 賛成~♪
tuguki さんの壮大な「へしこプロジェクト」
応援したいけど、私もまだへしこには手を出せず、
自家製なのはせいぜい「いわしのぬか炊き」止まりです。

“京都い”って、知りませんでした。
そんな思いまでして食べる鯖...死ぬほどおいしいんでしょうねぇ~♪
(あっ、買って食べる方はわかんないのか。。。(笑))
2008/10/23(木) 16:12:45 | URL | mekabusan #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。