さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漬物ステーキ&白菜の浅漬け
漬物ステーキ

漬物ステーキ

岐阜県 飛騨地方には「漬物ステーキ」なるメニューが存在します。
白菜や赤カブ(特に古漬け)を油で焼いて、醤油や味噌で味付け、卵でとじた料理。
厳しい冬の間、貴重な食料である漬物がカチカチに凍ってしまったのを、囲炉裏端で焼いて食べたのが由来なんだとか。
ボリュームがあって、オカズ度数も高いので、飛騨地方では家庭でも普通に食卓に上るし、居酒屋などでも人気のあるメニューだそうです。

赤カブの漬物はなかなか手に入らないので、白菜の浅漬けでみようみまねで作ってみましたが、日本酒のアテにもご飯のお供にもピッタリなおかずの出来上がり。すっかりファンになりました。
◆漬物ステーキ&白菜の浅漬け◆

材料 ( 白菜1/4個分 )
白菜 1/4個
だし昆布 10cmくらい
塩 小さじ1
ゆずごしょう 小さじ1/4~1/2
卵 2個
かつおぶし ひとつかみ
醤油
七味
ごま油またはバター

1.白菜は洗って、適当な大きさに切り、ビニール袋に入れます。
塩、ゆずごしょう、はさみで細く切っただし昆布を加えて、袋の外側から良く揉み、冷蔵庫で2時間以上置いて、浅漬けを作ります。ゆずごしょうは、製品によって塩分が違うので、塩の量はお好みで調節してください。

2.フライパンに、ごま油またはバターを熱し、1の浅漬けをひとつかみくらい水気を絞って入れ、強火で炒めます。醤油少々で風味をつけ、溶き卵を流しいれて、
半熟のところで火を止める。

3.かつお節と、おこのみで七味を振って、出来上がり。
あつあつをご飯にのせて食べてもおいしいですよ。


※ただいま、COOKPADから、レシピを移行中。都度レシピ集にも加えていきますので、よろしく~♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。