さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーティチョーク
小さめのアーティチョーク


海外旅行に行かなければ、食べられないと思っていたフレッシュなアーティチョーク
最近は、国内でもなかなかいいものが作られるようになっているとか。
近くの八百屋で仕入れたのを見かけてから、
採れたてのおいしいのを食べたいと思っていたけど、
ひょっこりとチャンス到来の

アーティチョーク三昧

こーんなに新鮮で美しい野菜
せっかくだから、おいしくいただきまーす
アーティチョーク


このアーティチョークは、静岡の下山柿園さんからやってきました。
もう今年最後の収穫だから、小さめ~中くらいのものしかないとのことだったけど
なかなか立派じゃないですか。


コンブともずくとアーティチョーク

まずは、チェック!
「怪獣の卵かな??」

茹でたてアーティチョーク


筍の時と同じで、新しいうちに食べてみたかったので、
とりあえず、レモン汁と塩を入れた湯で20分ほど茹でてみた。

食べられるのは、硬いガクの根元の部分
一枚一枚はがして、根元を葉でしごくようにして食べます。
ぜんぜん仲間じゃないのに、筍の姫皮の雰囲気!
思ったより、アクもなくてすいすい食べられちゃいました。

気づけば、残骸の山....


次回は、本場のレシピに挑戦しちゃいますよ~!!
アーティチョーク三昧!クセになりそう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
それはかれこれ1ヶ月近くも前のこと…。(汗) 我が家にこんなに沢山のアーティチョークがやってきました♪ マリネされたものなどは食べたことがあるものの、生のアーティチョークを手に取るのも調理するのも初めてです。 あ~初めての食材ってどーしてこんなにワ
2008/07/22(火) 09:51:14 | 楽子の小さなことが楽しい毎日
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。