さけ・さかな・ねこ??
行きつけは我が家。夜な夜な開店するおやじな居酒屋!おいしくお酒が飲める簡単でおいしい肴レシピと田舎料理の覚え書き
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいかも大きくなってきた
すいかも大きくなってきた

ラズベリーが終わったなーって頃から、夏野菜が元気にぐんぐん育ってきました。

次の収穫は、スイカ??
>>続きを読む
スポンサーサイト
チキン南蛮
チキン南蛮

今回は珍しく人数が多いので、いつもより大盛りの

チキン南蛮


暑い中、汗だくで揚げ物をした後の、冷たいビールが楽しみです....(笑)
レシピは、こちらこちら
砂肝のコンフィ
砂肝のコンフィ

砂肝のコンフィ

先日のなりたで食べた砂肝のコンフィに感激し、早速まねして作ってみています。

きれいにスジを取った砂肝に塩、タイム、ローズマリー、黒胡椒で下味をつけて1晩、
水洗いして、ニンニクのスライスを加え、サラダオイルとオリーブオイルをかぶるくらい注いで
低温のオーブンでじっくりじっくり煮込みます。(80~90℃)

つまみにするなら、やさぐれたいつもの雰囲気で↑こんな感じだけど



>>続きを読む
とどめの豚丼
とどめの豚丼

腹減ったー!!何か作って~!!のリクエストに、
ネタが思い浮かばないとき、何かとお世話になっているメニューは、
俳優の藤村俊二さんがテレビで紹介していたレシピ

とどめの豚丼

ご飯にのせた焼き海苔と、たーっぷりのおろし生姜がとってもいい仕事をしてくれます。
がっつりご飯を食べたいときに、おすすめ~!!
しそジュース
しそジュース

梅干に入れるもみしそを作ったついでに、しそジュースと赤紫蘇酢を
つくりました。

クエン酸や酢を入れると、鮮やかに発色する赤しそ
小学校の理科の時間を思い出すような
楽しいひととき

飲むのより、作るのが楽しいっていうのが勝ってる......
オクラとろろそば
おくらとろろそば

フープロでギュィーンの麺、もうひとつ
さっぱりわさびの効いた

オクラとろろそば

さっと塩ゆでしたオクラと皮を剥いた長芋を
フードプロセッサーにかけて、わさびを溶かした白だしをかけるだけ。
納豆や卵の黄身を落とすのもおいしい!
>>続きを読む
ごまだしうどん
ごまだしうどん


不快指数上昇中!
玄米も白米も、あんまり出番がなくなってて、ついつい麺類に走る日々。。。。
冷や汁とそうめんの組み合わせもいいけど、やっぱり醤油ベースも捨てがたく
えその代わりにアジの干物で

ごまだしうどん

大分県の佐伯地方に伝わる郷土料理で、
煎ったすりゴマにこんがり焼いたエソを混ぜ、醤油等で味付けしたごまだしを
湯でといて、うどんのスープとしていただきます。
ごまと魚のだしが効いてて、ぜいたく~なめんつゆ
ついつい、箸がすすんじゃいますよ~!!
>>続きを読む
スカボロー・フェアなサルシッチャのパスタ
サルシッチャとツルムラサキのパスタ

先日、会社の近くでランチに食べた「サルシッチャ(生ソーセージ)と春キャベツのパスタ」
がかなりおいしくて、自分でも作りたいと思っていたところ、
ubsnaさんが、こんなのを作っていたのでまねっこ

スカボロー・フェアなサルシッチャのパスタ

Parsley, sage, rosemary and thyme........ と口ずさみながら召し上がれ~♪

でも、なぜだか気がつけば、「ストロベリーフィールズ・フォーエバー....」
に変わってるんだよねぇ.....不思議
>>続きを読む
精進うなぎ
精進うなぎ

土用の丑の日、今日はどこに行っても、うなぎの大安売りですが、
「う」の付くもの食べればいいんだよね~って、あまのじゃく

いつものようにと「う」ふで、

精進うなぎ

たれにオイスターソースが入っているから、精進じゃなくて、貧乏うなぎなんだけど、
何回作っても、最初の一口のふわっとした食感と、海苔とオイスターソースの焼けた
香ばしい香りで
「むむっ、うなぎ??」  の錯覚を楽しめます(笑)

山椒たっぷり振って、冷酒のお供に!!
水と塩
Acqua-saleとしそジュース

先日のイベントレシピのおさらい
料理教室でも習った

Acqua-sale(水と塩)

暑くて、いまいち食べる気のわかない、どっしり重い天然酵母パンを
爽やかに食べられる一皿

遠い昔、猛暑になると売れ残る、ちょっと酸味のあるカンパーニュと
1ケース発注したはずなのに、急な晴天で20ケース届いちゃう真っ赤に熟した
無農薬のトマトと格闘していた新米八百屋の私に教えてあげたい。


この夏は、何度も登場しそうな予感の素敵なレシピです。
米沢亜衣さんの料理教室7月
米沢亜衣さんの料理教室7月

悲しいけれど、残すところあと2回

米沢亜衣さんの料理教室 7月

カトラリーがしまってある引き出しには、できたてほやほやの
イタリア料理の本も飾られていました。
>>続きを読む
あぁ~、夏バテ!
あぁ~、夏バテ!


そんなにくっつかないほうが、いいと思いますけど.......
米沢亜衣さん「イタリア料理の本 2」 出版記念イベント@COOKCOOP
イタリア料理の本


米沢亜衣さん「イタリア料理の本 2」
出版記念イベント@COOKCOOP


料理家・米沢亜衣さんの待望の新刊レシピ本『イタリア料理の本 2』
発売にあわせて、渋谷のおいしい本屋さん「COOKCOOP」さん主催の
出版記念イベントがありました。
>>続きを読む
なりたナイト
マンゴー

今月、一番楽しみにしていたといっても過言ではない、「にこみやなりた」で
なりたナイト(←勝手に命名)

今回は、女子3人 食べるわ飲むわで、気付けば5時間
まだまだ足りない、楽しい夜を過ごしてまいりました。

写真は、こちらの方がバッチリおいしそうに撮れてるので、
そちらもあわせてど~ぞ~!!

上は、テーブルに無造作に置かれていたアップルマンゴー
一皿に1個の割合で、鴨のソテーと共に出されていた(←これも食べときゃよかった~!!)
>>続きを読む
空芯菜と大根のゴイ
空芯菜と大根のゴイ

空芯菜を生で食べるのもおいしいんだな~って知ってから、
この季節が来るのを楽しみにしてました。
最近また、ブームが再燃しているらしい(?)
空芯菜カッターを使って、

空芯菜と大根のゴイ

Goi(ゴイ)は、ベトナム料理のサラダ(和え物)
ヌクマムとライムの絞り汁をベースにしたヌクチャムというたれで和えて
さっぱりといただきます。

空芯菜は、葉と茎を分けて、茎はカッターで細く裂き
水にさらします。大根は千切り
パクチー、スペアミント、万能葱は適当にちぎって。
ヌクチャムと刻んだピーナッツをたっぷりかけて、よく混ぜて召し上がれ。

空芯菜の葉は、さっとゆでてから、ヌクチャムに和えるともう1品!

ベトナムでは、空芯菜の茹で汁にヌクマムとライムを搾って
お茶漬け風にご飯にかけて食べたりするんだとか....

この夏も、おいしい空芯菜!もりもりたっぷり食べたいです。
>>続きを読む
梅酢が上がってきました。
梅酢が上がってきました

ジップロック漬けもいいけど、うちの梅干しはほとんど瓶仕込み。

毎日、ゴロゴロ転がして、塩をなじませるのが、この時期の楽しみなのです。

テレビを見ながらひざに瓶を抱えて、くるくる.....

赤じそ投入も、もうすぐ.......
夏の味!
とうもろこし大好き~♪

めかぶさんの夏のお楽しみは、とうもろこし
>>続きを読む
いわしの水なます
いわしの水なます

いつもの魚屋さんで、ぷりっぷりの真いわしをみかけて、
衝動買い
帰りながら思い浮かべたのは、漁師料理の

水なます

作り方はなめろうとほとんど同じで、今回は味噌の代わりに、
塩、酢、氷水
新ショウガと長ネギ、大葉をたっぷり刻んで、爽やかに~♪

自家製味噌にきゅうりと生らっきょで、つまみは完璧だ!!
>>続きを読む
スケジュールは押さえたぜぃ
スケジュールは押さえたぜぃ
らっきょうの塩水漬け/赤ワインらっきょう
らっきょうの塩水漬けと赤ワイン漬け

今年のラッキョウは、終わりかなーって思っていたところに、Bootさんから
「らっきょう送るよ!」のお知らせが....
2人家族なのに、7kgってどうよ~って思いつつも、送ってもらったラッキョウ3kg
まずは、洗って、そのまま味見!
「うまい....」
前回の4kgより、辛味が少なくてみずみずしい食感 
エシャロット感覚で、味噌付けてバリバリ食べられそうな感じ。
これは漬けたらさぞかしおいしかろうと、テンションも上がり、生食用に少し残して

らっきょうの塩水漬け/赤ワインらっきょう

を作りました。
食べごろは、3週間後あたりからかな?
瓶は場所をとるし、準備が大変なので、今回はビニール袋に小分け方式で
チャレンジしてみることにしました。
これなら気軽におすそ分けもできそう。
今からご予約、お待ちしておりますよ~!!
>>続きを読む
カンタン冷や汁
カンタン冷や汁

冷や汁レシピは、度々登場してますが、今日は、焼き魚の代わりに
ちりめんじゃこを刻んで混ぜただけの簡単バージョン

細かく刻んだちりめんじゃこと味噌(1人前それぞれ大さじ1くらい)、すりゴマ少々を混ぜて、
アルミホイルに広げ、オーブントースターで約5分、こんがり焦げ目がつくまで焼いて
水で溶きます(味噌汁より濃い目に、1人分1/2カップ程度の水で溶いてから、薬味を混ぜた後、味見をして調節してくださいね)
きゅうりは薄切り、大葉は千切り、木綿豆腐は手でざっとくずして混ぜ、
いりゴマをたっぷり散らして出来上がり。

今日は麦ご飯ではなくて、玄米ご飯にかけていただきました。
そうめんのつけ汁にもおすすめ!!

>>続きを読む
打ち豆と切り昆布の煮物
打ち豆と切り昆布の煮物

梅雨時は、ついつい買い物に出るのが面倒になったりするので、
乾物ストック消費には、絶好のチャンスだったりします。(カビたらもったいないですし)
冬場も散々お世話になった、打ち豆と大好きな切り昆布で、そのまんまだけど

打ち豆と切り昆布の煮物

こういう常備菜が冷蔵庫に入っていると、それだけで
うちのご飯は大丈夫!って
変に安心しちゃいます。
味がしみると、青大豆の鮮やかな色は消えちゃうけど
しみじみとおいしい。
>>続きを読む
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。